平成4年開業
肩こり・腰痛・O脚・アトピー・重症専門

院長の私見


500円の枕

重症の肩こり、首こりで来院した女性(50代)の話をします。
その人は、自分に合った枕が見つからず悩んでいました。普通の枕は勿論、1個3万円位のオーダーメイドの枕も何回か作ったが、どれも、しっくりこなかったそうです。1~2年の間に枕に掛けたお金は20万円を越えたそうです。
整体を始めてから、約半年後、やっと自分に合った枕が見つかりました、と話してくれました。
果たして、どんな枕だろうと詳しく聞いたら、2~3ヶ月前にホームセンターのワゴンセールで買った500円の枕だそうです。
何気なく買って、どうせ安物だし…と思って、放って置いて使わなかった枕が、今までで(自分にとって)最高の枕になるとは夢にも思わなかったそうです。
直近に作ったオーダーメイドの枕も具合が悪く、イライラしていたところ、500円枕が、部屋の隅にあったので、使ったら最高だった様です。
次の日に枕を買ったホームセンターに同じ枕を買いに行ったそうですが、すでに無くて、ガッカリしたそうです。何ヵ月も前のワゴンセールだから、無くなっていたのは当然だけど、買った時は、同じ枕が10個以上はあったそうです。
あの時全部買い占めていればよかったのに…と悔しがっていました。
それ以来、視点を変えて(それまでは値段が高い物やオーダーメイドが良い枕だと思っていたそうです)枕を探す様になったそうです。
※枕が合わないと肩こり、(特に)首こりの原因のひとつになります。
旅行や出張で泊まったホテルの枕が合わなくて、朝起きたら、首が痛くなった、という話をよく聞きます。
(私も何度か経験があります。) 実際に、マイ枕を持参して旅行や出張に行く人もいるらしいです。

自分に合った枕って大事ですよね。(首こり、肩こりの人は特に)

15万円の椅子

次は長年の、ひどい腰痛で来院した女性(30代前半)の話です。
住まいはワンルームマンションで、部屋には、椅子というものは、ひとつも無いとの事。
座る時は、常に横座りをしていて、いつも腰が痛い、と言っていました。

腰痛の無い人でも、横座りは腰に非常に悪い座り方です。
腰痛のある人が横座りしたら、更に痛くなるのは当然の結果です。
そこで私は、直ぐにでも自分に合った椅子を購入する事を奨めました。
条件は以下の三点です。
◎背もたれの高いもの、(首、頭部まで支えられるもの)

◎リクライニング機構が付いている椅子なら、オットマンが必要(椅子に内蔵されているものでも、セットの別売りでも可)

◎肘掛けが付いているもの

すると、次の施術(前回から三日後)の時、良い椅子が見つかりました、との報告。前回の施術の帰りに早速探しに行ったそうです。
最高(の椅子)です。満足です。腰が楽です。アドバイス本当にありがとうございました。とニコニコしながら言ってくれました。
最初に行った家具屋で、いくつか座って試したら、最高の椅子に出会えてラッキーでした。少し値段が高かったけど思いきって買っちゃいました。買って良かったです、との事。
値段を聞いてビックリ、なんと15万円!
最初から、高級品を探していたわけではなく、自分にピッタリで座って楽な椅子が、たまたま革張りの外国製だった、後悔してません、大満足です、との事。
その日以降、施術後の戻り(施術した時は楽になるが、時間の経過とともに痛みが戻ってくる事)が極めて少なくなり、腰痛改善に大きく影響しました。

※腰痛で整体院に通う事も、大事ですが、日常の生活習慣(この人の場合は、腰に悪い横座り)を改善する事も忘れてはいけません。
悪い生活習慣は様々な悪い症状を引き起こしてしまうからです。


前へ | 次へ


inserted by FC2 system